豊島園のカジュアルイタリアン@アーバン・オアシス・タナカ

ここ数年、豊島園には魅力的なお店が続々オープンしています。

 

ここもその一つ。豊島園駅から徒歩1分という好立地で、レストランであり、カフェであり、バルであるような。まさに都会のオアシスです。

外観_02

2016年11月にオープン。黒と木を基調とした店内は、自然光が2面の窓から差し込み、親しみやすい雰囲気のレストランです。

 

豊島園の名店「リストランテタナカ」の息子さんがシェフをしています。

以前は完全予約制のコース料理のイタリアンでしたが、よりカジュアルに若い方向けに生まれ変わった感じかな。

「美味しいものを食べ、楽しい会話を楽しみ、そんなお客さんの笑顔を見たいんです。」と、シェフの田中さんがいうように、この日もいろんな世代の方がお食事を楽しんでいました。

 

シェフ

フェットチーネ

 

お父様の味をしっかり引き継いでいるので、常連さんからは「味もそのままだし、前より入りやすくなったねー」と嬉しいお言葉を。

そして、新規のお客さんからは「以前は敷居が高そうだったけど、やっと行けました!」と言われるらしいです。今でも裏では、お父様が手伝ってくれています。

家族経営の温かいイタリアンレストラン。素敵ですね。

店内_02

 

 

ランチメニューは、2種類。「サラダ前菜+選べるパスタ+パン+ドリンク」¥980と、お店一押しの「前菜盛り合わせ+選べるパスタ+パン+ドリンク」¥1280!

週ごとに替わる前菜盛り合わせ、パスタも生パスタやニョッキなど、2~3種類の中からセレクト。旬の食材を使った料理は絶品です。そして、毎朝焼きたてのパン。それで、1280円とはお得すぎる!

 

ランチセット_01

この日のランチは、前菜の盛り合わせ+「ベーコン、空豆、ブラックペッパーのクリームポテトのニョッキ」+お店自慢のカプチーノをセレクト。

前菜盛り合わせ_02

週ごとに替わる前菜盛り合わせは、肉、野菜、魚などいろいろ入った4~5種盛りです。

 

 

 

セットメニューやアラカルトで提供しているので気軽に入りやすく、そして値段もリーズナブル。

また自家焙煎した自慢のコーヒーもいただけます。

カプチーノ

 

店の前には、焙煎機&煙突があるので、カフェと間違えてくるお客さんもいるんだそう。もちろんテイクアウトも可能です!

 

テイクアウト

 

 

*************

アーバン・オアシス・タナカ(Urban Oasis Tanaka)

練馬区練馬4-12-1

TEL : 03-3991-2630(ランチも予約可)

ランチ:11:45〜

ディナー:18:00〜

定休日:月曜日

◯L.Oは日によって変わります。お問い合わせください。

 

 

 

 

本場のタイ料理が食べたい!@福道(ひょうたん)江古田店

女性が好きな外国料理といえばタイ料理!(ですよね?)

個性的なお店が多い江古田の中でもひときわ異彩を放っているのが、このタイ食堂。

日本人に合わせたお上品なタイ料理じゃなくて、いい意味でリアルなタイ庶民の味が食べられる貴重なお店です。

 

_外観_03

 

 

_menu_06

 

練馬の「タイ料理」超人気店が、2号店として、江古田に上陸したのが2年半前。

練馬店はイサーン料理が中心なのに対して、江古田店は、北部の街「チェンライ料理」。

ここ江古田店ではなんと、「カオソーイ」が食べられるんです。日本でいう秋田のきりたんぽ鍋のような地方料理。

他にも、日本のタイ料理屋さんでは食べられない料理がずらり。その数83種類!

タイにあるレストランより充実してますよ。

 

店内_02

_カオソーイ_04

↑ ランチ カオソーイセット¥880 言うなればカレーうどんのような感じ。

 

 

練馬店の岡沼さんの話では、日本のタイ料理屋さんは、1品の量が多く、値段も高め。だから何人かで行かないと色々食べられない。それで、小皿スタイルにすることで安く、また日本の文化、カウンターでの立ち呑みにすることで1人でも入りやすくしたんだそうです。

まさに、日本とタイの融合。

_厨房_04

また、本場タイからコックさんも連れてくることで、本物の味を提供することができるんだそう。日本にない食材は、年に3回、メーサイという街で2000店もある中で買い付けてきています。

 

 

↓ ランチ カオマンガイセット¥850 定番のタイ料理。辛いソースをかけなければ、お子様も。

_カオマンガイ_02

 

_ジャムエントン_01

↑ ジェムエントン ¥600 スパイシー牛スジ煮込み

 

↓ トムヤム茶碗蒸し ¥600  熱々のふわふわ茶碗蒸し。口に運ぶと味はトムヤムクン!

_トムヤム茶碗蒸し_01

 

↓ パクチーやっこ¥600 タイのあっさり辛タレとパクチーが合う!

_パクチーやっこ_01

 

 

↓ おつまみ2品&ドリンク1杯セットで¥980 お得! タイ料理でサクッと飲むのもいいですね。

_menu_03

 

↓パクチーハイ ¥480 パクチーの根っこを焼酎漬けに。

_パクチーハイ_01

 

_staff_02

笑顔が素敵なスタッフがお待ちしています!

 

*************

立呑タイ食堂 福道(ひょうたん)

練馬区旭丘1-71-4

TEL : 03-5906-5527

営業時間 :11:00~15:00  17:00〜24:00

 

定休日:第2.3月曜日

◯祝日も営業中!

 

お一人様でもファミリーでもくつろげるバル@vivo daily stand

vivo店内02

menu05

小竹向原駅、徒歩3分のところにある複合店舗「サイマーケット」内に、

今年1月にオープンしたばかりの「vivo daily stand」があります。

vivo入り口02

花屋さんとギャラリーの間の通路を渡るとそこに。

 

「vivo daily stand」は、都内に約20店舗を展開する地域密着型のバルチェーン。

カウンターをメインとするvivoですが、この小竹向原店はソファ、テーブル席、またテラス席もあり、一番大きい店舗だそうです。

ファミリー層の多いこの地域では嬉しい限り!

 

キッシュランチ03

キッシュプレートランチ600円+カフェラテ200円。

アツアツで、チーズの香ばしい香りが漂う!

 

menu03

ランチは「キッシュプレート」と「カレーランチ」ともに600円!安いっ!

 

美味しいワインとデリ、またコーヒーも充実しており、ゆっくりしてもよし、サクッと一杯でもよし。

デリも種類が豊富で、組み合わせて自分の好みのプレートを作るってのもありかも。

量が多すぎないので、おつまみとしていけちゃいます。

vivo店内07

ここを拠点に知り合いができ、人と人とが繋がる場所。

そんなコミュニティバルを目指しているそう。お客様のカラーで染めてくださいと。

 

お一人様でも、お友達とでもファミリーとでも、くつろげること間違いなし!

テラス席は、ペット可なので、お散歩ついででも。

 

************

vivo daily stand 小竹向原店

〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-9-5 サイマーケット内

TEL : 03-5966-2277

営業時間  12:00~深夜2:00

(Lunch Time : 12:00-15:00)

定休日:水曜日

 

隠れ家的カフェで、自然派家庭料理を。@おかずやカフェ

前にも書いたような気がしますが、なんとな~く存在する小さなカフェがその街を魅力的にしている気がします。

この『おかずやカフェ』もその一つ。練馬駅から徒歩10分くらいの完全なる住宅街。

こんなところにカフェが?!ってところにあります。

12

以前は、おうちの離れにカウンターがあるスペースがあって、そこがカフェになっているという、本当に隠れた場所でした。

そこを最近建て替え、ご自宅の1階部分がまるまるカフェに!

経営しているのはここに住むマダム。

カフェをやってる理由は「主婦だったからお料理くらいしかできないのよ~」とのこと。

 

実はこのお料理が食べたくて通い詰めている若い人、結構います。また、カフェに立ち寄る人は、お子様連れからシニア層まで幅広い。静かな雰囲気だけど、小さなお子様を連れたママもいます。

7

5

 

お料理はプロの料理人ってわけではないんだけど、お味噌汁は出汁から丁寧に取っていたり、素材は自分が食べて納得いったものだったり、かなり手がかかっています。

 

もともと実家が自然栽培の農家。

今、安くで手に入る米や肉、野菜を食べると、化学肥料や農薬のにおいに違和感を感じるんだそうです。だから、お店では小さいときに食べていた自然な味の食材、材料を探して使っています。

 

11

うんうん。これは体が喜ぶお料理だっ!

okazucafe_01

 

 

さて、カフェではマダムが楽しみで行っている企画がいくつかあります。

子どもが作るお料理教室。犬のアンチエイジングの食事。日本のワイン会…。お店に集まった人たちから自然発生していく企画は、どれも趣味色が強い。この感じが、マダムの家にお呼ばれさせた感覚で楽しめますよ。

 

毎週金曜日は、リサイクル品、こだわりの低農薬野菜、漬物、焼き菓子などを売っているふらっと市もやっています。

3

 

外国人の友人がいたら、本当の日本料理は寿司や天ぷらじゃなくてこれなのよ!って言って連れて行きたい感じのカフェです。

IMG_1340

 

**********

おかずやカフェ

練馬区豊玉南3-15-9

TEL : 03-3994-6365

【営業時間】11:30-18:00

【定休日】火曜

エコレポのコラムでお馴染みにチャコさん 新しくカフェをオープン!@cafe earth(カフェアース)

店主の存在がそのままお店の特徴になる。そんな個性的なカフェが点在してるところが江古田をステキな街にしている気がします。

内観1

そんな個性派カフェ店主、エコレポのコラムを担当してもらっているイチカフェのチャコさんが新しいカフェをオープンしました!名前は”cafe earth”母なる大地として、ここで 楽しいことを一つ一つ 大切に作っていく。そんなお店にしたいと名付けたそうです。カフェの特徴としては、子連れでも行きやすいこと。チャコさん自身、子育てをしていて寂しいと思った時に行けるカフェがあったらいいなと思ったからなんだそうです。お料理やスイーツなどもすべて手作りで安心安全。

子連れ

お子様連れウェルカムな雰囲気は、子育てママにとっても居心地が良くありがたいです。また、わんちゃんもオッケーなのも嬉しいです。

さて、チャコさんはカフェの店主であり、声優さんでもあります。ん?なんか有名な子ども番組で聞いてことがある声だぞっ?と思う人もいるかもしれません。そして旦那さまはドラマー。素敵ですね~。お店にはそんなチャコさんの人脈で、声優やアーティストの友達などなど、個性的な人たちが集まります。

チャコさん2

「江古田は、店主に会いに行くようなお店が多くて面白いですよね。私もそんな店主になりたいです。」とチャコさん。撮影日はオープニングの日。常連さんたちが手土産を持って訪れていました。

外観1

カフェではイベントも開催する予定です。今企画しているのはウクレレ教室。他にも楽しいイベントを企画中。

ペット同伴オッケーです!

 

特製ドライカレーは一度食べてもらいたい一品。おからハンバーグのロコモコ丼はearthオリジナル。

練馬総合病院へ行く道からちょっと入った場所。

ランチメニューは750円。ドリンクは300円~とリーズナブル!

雑穀米のオムライス750円

ロコモコ丼

特製ドライカレー750円

ナポリタン

きっさ店のナポリタン750円

おからハンバーグのロコモコ丼850円

スイーツ

フレンチトースト(アイスクリームトースト)400円

マシュマロ

マシュマロトースト400円

 

メニューはその日によって変わります。

入口スイーツ2 スコーン

スイーツも充実してます。

入口

cafe earth(カフェアース)

練馬区旭丘1-56-13-101

ランチ11:00-17:00ごろ

不定休

ツイッター、フェイスブックあります。

cafeearth2017@gmail.com

声優のお仕事がある日はお休みだそうです。

CARO(カーロ)

caro_01
若いオーナーシェフが作る、こだわり料理はどれも美味しかった♪
老舗のような深みを感じるのは、アンティーク風の店内の雰囲気から?
夜は食通の方々がつどっているらしい。納得!

 

 

caro_02
caro_03
ランチセット(ドリンク、サラダ、パン、デザート付)は1000円〜。
ピザ、パスタ、ラザニア、リゾットなど。

 

 


CARO(カーロ)

03-5912-8588
練馬区豊玉上2-13-11 1F

【営業時間】
ランチ/11:30-14:00
ディナー/17:30-24:00

【定休日】
月曜

Cosi Cosi(コジコジ)

cosicosi_01
cosicosi_03
cosicosi_02
cosicosi_04
1,280円〜のランチは前菜の種類も多く、デザートまでしっかりとしたものが食べられて大満足!
夜は美味しいワインとイタリア家庭料理が食べられるイタリア居酒屋。
12月はこんな大人のお店でワインを飲むのがステキ。

 

 


Cosi Cosi(コジコジ)

03-6764-7882
練馬区豊玉上2-9-10 1F

【営業時間】
ランチ/11:45-14:30(平日)
ディナー/17:30-23:00(平日・土)
ディナー/17:30-22:00(日・祝)

【定休日】
月曜、第2火曜

La.vacanza(ラ ヴァカンツァ)

la-vacanza_01
日替わりランチをササッと出してくれる、定食屋のようなイタリアン。
とは言え、パスタのレベルは高く、全体的にセンスの良さを感じました。
デイリーに家族で行くならここかも。

 

 

la-vacanza_02
la-vacanza_03
ランチセットは1000円!
サラダ、パン、ドリンク付き。

 

 


La.vacanza(ラ ヴァカンツァ)

03-3557-4531
練馬区桜台1-4-11 1F
 
【営業時間】
ランチ/11:30-14:30(月-金)
ディナー/18:00-23:00
 
【定休日】
水曜

Osteria Kappa(オステリア カッパ)

kappa_01
kappa_02
お店で打つモチモチの生パスタなど、すべての料理にオーナーシェフの強いこだわりを感じるお店。
こういうお店で、クリスマスらしい豪華コース料理をぜひ食べてみたい。
ちょっと豪華な女子会や、夫婦でクリスマスディナーならここかしら。

 

 


Osteria Kappa(オステリア カッパ)

03-6915-8701
練馬区桜台1-5-8 1F
 
【営業時間】
ランチ/11:30-15:00
ディナー/17:30-23:00
 
【定休日】
火曜

フレンチ Maruyama

maruyama_02
ボリューム満点、豪華すぎるランチコースは1800円でも決して高くない!
農家直送の新鮮な野菜がたっぷり。

 

 

maruyama_01
そして、座敷席があるのは子連れにはさらに嬉しい。
年配の方も食べやすいフレンチなので、親子3代で行けるお店では?!

 

 

maruyama_03
maruyama_04
maruyama_05
maruyama_06
ランチコース1800円(前菜、スープ、メイン、デザート、ドリンク)
平日限定1000円プレートあり。

 

 


フレンチ Maruyama

03-5946-9501
練馬区桜台1-5-12 丸吉ビル B1F
 
【営業時間】
ランチ/11:00-15:00
ディナー/17:30-23:00
 
【定休日】
月曜
 
french-maruyama.com