IMG_6536

Track4♡「HELLO OLD TIMER」アメリカ度はんぱない!ハンバーガー最高❤︎

Track4♡「HELLO OLD TIMER」

 

こんにちは!

ライターのコトハです。

 

突然ですが、すこし前に猫を飼いました。

Track2でねっこcaféさんにいる“すねをふわっとなでていく猫の妖怪”「すねこすり」をご紹介させていただいていたのですが、リアルにすねこすりをされる毎日です。

元気でおおきくなっておくれ”(  ´   ▽   `  )ノ”

 

今回は、前回の喫茶ポルトさんにご紹介いただいた「HELLO OLD TIMER」さんにお邪魔しました!

確定申告の時何度か前を通っていたのですが、あのときのわたしは白とか青とか還付金がどうなるとかお金のことであたまがいっぱいでした!

IMG_6526

IMG_6528

夕方16時にお邪魔すると、木の扉の奥から美味しそう明かり(?)が……。

わたしこの日、お昼ご飯を食べずに行くくらい楽しみにしていたのです。

「HELLO OLD TIMER」さんはアメリカ料理のお店なのですが、アメリカはわたしが産まれる直前まで両親が長いあいだ住んでいたこともあって、折々で何度か訪れている場所です。

母が小さい頃から作ってくれていたラザニアなどのアメリカ料理や、両親の友人であるアメリカ人の方がふるまってくださる家庭料理が大好きです!

IMG_6535

IMG_6536

看板のメッセージに全力のYES!!

ということで、最高にギラギラしながら入店。

IMG_6518

IMG_6524IMG_6521

IMG_6523

おおおおおお砂糖とケチャップがうちとおそろいだーーー!!

レトロな家具はアンティーク。

だからこんなに……わたしのアメリカのおじいちゃん、パパダンの家の香りがするんですね……!

ターキーとアーティチョークをしこたま食べた後すぐにキャラメルで固めたピーナッツをすすめてくるパパダン、元気かな……。

思った以上に本格的で、すでに感動です。

IMG_6554

IMG_6520

IMG_6516

かなり興奮しながらハンバーガー食べたい!! ドクペのみたい!! と騒ぐわたしに優しくメニューを紹介してくださったシゲザネさん。

お近くのパン屋「ジャンゴ」さんがバンズを焼いてコラボしたという限定メニューのスロッピージョーをいただきました!

(スロッピージョーはふだん縦長のサンドウィッチパンで提供しているそう!そっちも食べたい!!)

IMG_6555

大きい! チェダーチーズやアボカドトッピングもできるので、とりあえずチーズはトッピングしないわけにはいかないよね!!

美味しそうな「野菜とお肉のソース」があふれんばかり。

IMG_6560

顎をつけて撮影しています。大きさの参考になるかな??

そしてわたしの獲物を狙う視線でもう撮影を終えて早く食べたい気持ちでいっぱいなのも伝わるかな!?

IMG_6588

あの、興奮してほとんど食べてしまった画像ですみません……

このポテトが本当に美味しくて。お芋の味もちゃんとするのに、サックサクなんです。

聞けば、一度冷凍してから再度揚げているんだって!

わたしこのポテトとピクルスとアメリカらしい大きなジョッキに入ったドクペ(お酒じゃないよ)があれば幸せホルモンセロトニンがでまくってずっとナチュラルハイです。

IMG_6593

途中、シゲザネさんに「ハンバーガー食べるの上手!」と褒められて、うれしくてニヤニヤしながらソース一滴もこぼさず完食。

ごちそうさまでした!

IMG_6603

「一般的に健康的なイメージが少ないアメリカ料理だけど、ヘルシーで美味しいお料理もたくさんあるって知ってもらいたい」とシゲザネさん!

 

さんせい”(  ´   ▽   `  )ノ”

 

 

◉おまけ◉

仕事の邪魔をする猫。

スクリーンショット(2015-11-20 14.40.12)

占い

私は占いと聞けば、なんでも行ってしまう占い好き。

 

先日、知り合いにすごくよく当たるという占いを紹介してもらいました。

最近、年末にかけて相談したいことがいろいろとあり、足を運ぶことにしました。

場所は歌舞伎町の雑居ビル。向かいはおかまバー。

出てきたのは、尼さんのような女性。名前と生年月日から、色々と言ってくれるのだけど、私が相談したことに対して、的確なことはいってくれなかった。最後には、とにかく、よく寝てよく食べて健康でいることですよと言われたし。それは言われなくてもわかるよ。これで1万円か…。

いまいち納得のいかなかった私は、またまたまた旅に出てしまいました。

次は、渋谷のセンター街にある占いの館のイケメン占い師。

まさにEXILEみたいな見た目で、でも観えちゃう占い師なんです。タロットとサイコロ占い。

先生がタロットを引く。こちらは何もしないで、先生が30分間しゃべりっぱなし。

そのイケメンからビシバシいろいろなことをいわれましたよ。

今がチャンス、今やりなさいと勇気ずけられ、そこではやる気満々になりました。

こちらも30分1万円。

彼の言葉で、かたちと方向がなんとなく見えたけど、決定した何かが欲しくなってまた旅に。

今度は渋谷の占いバー。芸能人がよく通ってるところ。

関東で地震があるということを当てたということで少し週刊誌で話題になりました。

ルックスはおじさんのおかまのママが占ってくれます。

名前と生年月日を聞いたら、手をすりすりして何かを掴む。手をかざしてと言われ、かざすと手がどんどん暑くなってくるのを感じる。なんだかすごいわ。聞きたいことを書いたメモに、コメントを書いてくれました。先のこともみえるらしく、すぐのアドバイスをくれました。

今日占ったのは全員練馬の人だったわぁ。と言ってました。

私も含め、練馬の人って占いが好きなのね。

練馬に占いカフェを作ろうかしら。

そしたら、皆さん来てくださいね。

オンライン英会話

今は、ちょっと時間がなくてやってないのですが、この前までオンライン英会話教室をやってました。業界第一位のあそこです。
結婚前は、海外旅行もよくしてたので、なんとなく英語を話す機会があったのですが、子どもが産まれて練馬生活べったりになるとダメですね。外国人に話しかけられるのが怖くなります。
そんな自分を打破しようと、オフィスにいつもより30分早く来るようにして朝活を始めました。

 

先生はほぼフィリピン人。欧米人っぽい人もいますが、多分北欧の方の国。
なんとなくですが、やっぱり若い男性、そして優しそうな人がいいなと思うのが女心。
やっぱりやる気にならないとだから。
私が最初に選んだジェイ君は、とっても利発そうな青年。歳は22歳。私、38歳?!

 

いやいや、そんなの関係ないんだけどね。ジェイ君は「いやいや、君は28際くらいに見えるよ!」と言ってくれる、とっても優しい青年なのです。
すっかりジェイくんが気に入って、毎日30分はジェイくんと話してたのですが、ある時からジェイくんの予約が取れなくなりました。
どうも、ジェイくん。人気が出てきたらしい。
仕方がないので、他の先生と話していたのですが、な〜んかしっくりこない。イケメンの欧米人もいたけど、なんだか眠そうで、ジェイくんと比べて明らかにやる気がない。そんなこんなで数名試した時に、フィリピン人のルイくんと出会った。ジェイくんと比べて、ちょっとチャラい感じが気になるけど、なんとなく話が合う。

そして、ある時ジェイくんの予約が取れる時があった。
久しぶりのレッスンの時、ジェイくんが「長い間君を見てなかったよ〜。どうしたの?」と。
予約が取れなかったんだよ〜と軽く言えばいいだけなのに、
なぜだかすごく動揺して、「かっ風邪をひいてたの!」と言ってしまいました。

はて?これは何かに似てる?
そうだ!これこそキャバクラに行くおじさんの心境だ。

まずは顔で選んで、色々な子と話すうちにお気に入りを見つける→自分のお気に入りが人気が出て指名できなくなる(自分の見込んだ子はやはりいいんだ!となんとなく嬉しさすらある)→仕方なく他の子を指名するようになる→指名の子に「どうして私を指名しないの〜」と言われて動揺する。

しかも、スカイプで話すのだから、キャバクラよりももっとマニアックなやつっぽい。

このオンライン英会話教室の話を、サリーナママに話したところ、
「え〜!楽しそう〜。とりあえず先生の顔見たいから、リスト送って〜」と。

英会話を始めた様子はなかったけど、リストは楽しそうに見てました。

 

オンライン英会話、自分が一人暮らしの独身女性だったら、もっともっとハマってたかも。
夜、仕事から帰って部屋に一人。

誰かと話したい時、英語で若い男の子と話す方が、日本人と話すよりもずっとずっと刺激的です。

 

IMG_5826

【閉店】Track3♡「喫茶ポルト」

 

こんにちは!

ライターのコトハです。

先日セブ島へ行ってきました!

島の隅っこのほうにある激安宿…じゃなくて非常に赴きあるホテル(?)に宿泊しました。

怪しい船に乗ったりタクシーの運転手さんと喧嘩したりニシキヘビに威嚇されたり、サバイバルな旅で楽しかったですー。

そのうち番外編でご紹介できればと思っています!

今日は、前回の「ねっこcafe」吉田さんにご紹介いただいた「喫茶ポルト」さんにお邪魔してきました!

いつも吉田さんご夫婦が、営業後にお気に入りのからあげ定食を食べにいくと聞いて…♡ あやかりたい!

大鍋いっぱいに自分で作ったトマトカレーをひとりで延々と食べ続ける生活3日目だよ〜 “(  ´   ▽   `  )ノ”

IMG_5848

IMG_5849

IMG_5856

入り口からエレベーターまでの空間がレトロでかわいい。

どんなお店なのかな〜

と思ったら…

IMG_5767

IMG_5765

ひろい! 超ひろい! 入り口から想像できないくらいひろい!

そして驚きの事実が。

「喫茶ポルト」さんは、わたしがTrack1の前に書いた「江古田駅周辺を彩った名店たち」内トリスカフェの元店長さんが開いたお店だったのです。

なんで知らなかったのわたし! まだまだ江古田のことなにも知らないな〜

IMG_5781

今日はからあげ定食と心に決めて来たのですが、週替わりメニューに大好きなぶり大根が。

からあげ/ぶり大根/からあげ/ぶり大根/からあげ/ぶり大根…

IMG_5784一人暮らしだとなかなか料理しないぶりに大好きなネギがたっぷりかかっている。さつまいもの甘露煮までついている。

お魚の血合の部分ってなんでこんなに激ウマなんだろう。

IMG_5811

ああ…なくなってしまう…

そこへジンジャーカモミール!

IMG_5818

ショウガいっぱい入ってる!

徹夜で失った大切なものを取り戻せそうなきがする!

IMG_5775

IMG_5821

IMG_5824

IMG_5777本棚の優しい明かりに引き寄せられてウロウロしていたらコーヒー豆の良い香りが。

毎月コーヒーのワークショップを開催していて、月替わりのコーヒーにはそれぞれ説明が書かれたイメージカードが…とか話を聞いていたら完全にコーヒーが飲みたくなりました。

IMG_5826カウンターもたのしい。

IMG_5831

しぶくない。わたしもぐびぐび飲めるアイスコーヒーがありました!

水だしコーヒーも飲んでみたい。

この後、店員さんが趣味で作られたパンプディングをいただいたのですが、コーヒーに合いすぎて商品化希望です。

商品化希望です。

本当に。

ごちそうさまでした”(  ´   ▽   `  )ノ”

IMG_5844自撮り棒を試しつつ感心する森さん(笑)

IMG_5839

読めるかな??

〓特典〓

今回の合言葉は「コトハコラムみました」!

通常1会計で1個のスタンプを2個もらえちゃいます。

詳しくはこちら♪https://www.facebook.com/nerima.ekorepo

※期間は今月末まで

〓おしらせ〓

月に1度コーヒーのワークショップを開催しています。HPまたは店頭で申し込みしてね!(HP:http://coffee-bar-port.jimdo.com/

11/8のOYACO DISCOにドリンク出店予定です♪(お子さん同伴OK!)

◉おまけ◉

数日後、やっぱり気になってからあげ定食も食べにいきました。

トリスさんで大好きだった自家製ピクルスに、サクうまからあげ…!

吉田さんご紹介ありがとうございました♡

IMG_5961

喫茶ポルト

 

03-6915-8307

HP:http://coffee-bar-port.jimdo.com/

Facebook:https://www.facebook.com/port.ekoda

Twitter:https://twitter.com/port_coffee

Wi-Fi free

【営業時間】

平日・土曜 14:00〜24:00(23:00 L.o)

日曜日 12:00〜23:00(22 L.o)

【定休日】

水曜日

顔w

エコレポHPができました。

エコレポのHPができました!

作った方がいいとはずっと思っていたけど、これ以上仕事が増えるのがいやで、ずっと見ぬふりをしてきましたが、そろそろ覚悟を決めて作ることにしました。でも初めたら、やっぱり手がかかって、まだできてない事が多いです。今年中にはなんとかしたなぁ。

 

さて、せっかくHPができたので、エコレポを作り始めた経緯を少し書こうと思います。

 

もともと出版社で働いていて、アシスタントという雑用係にうんざりしていたころ、ネットでバンコクにある出版社を見つけ、なんとなく応募。

たまたま日本に来ていた社長と面接をして、いきなりバンコクに行くことに。今から10年以上前ですが…。そこで出会ったのが日本人向けのフリーペーパー。

バンコクの日本人向けフリーペーパーって、とんでもない数なの知ってます?わたしがいたころで20くらいはあったかな。

今はもっとすごい数らしいですが。

そこで、ひょんなことから、自分でフリーペーパーを作ることになり、1年半くらい、こつこつと一人でフリーペーパーを作ってました。

バンコクに行って3年半くらい経ち、結婚(日本人ね)を機に日本に帰ってきてから、地元でも同じようなフリペが作りたいな~と思ったわけです。

ちょうど、近所でクーポン誌が始まったので、そこに入って3年くらい。出産して子供が1歳半くらいの時に、いきなり思い立って「エコレポ」を始めてしまいました。

本当に思いつきだったので、最初はお金もなく、自力でポスティングしましたよ。毎月1万部くらい。夏は子供が起きる前、早朝3時からポスティングスタート。自分で作ったものながら捨ててやろうかと思いました(笑)

今や、配布は業者に頼めるようになり、朝日新聞の販売店さんにも協力してもらって、とってもラクになりました。

 

…というのが、エコレポの最初の話。

特に深い考えはないんですよね~。

エコレポも始めてから4年半くらい。月1回の入稿作業。さすがに慣れたけど、「ズミレポ」も始めちゃったし、「ママレポ」と「ネリヨガ」もある。さすがに一人じゃ厳しくなってきました。急に引退してしまうかもしれません。

顔w

サリーナ

チカンにあった!(ノーカット版)

いつも通うブックオフで ある日曜日の昼間 お着物の本を探しに行きました。
お着物関係の本は 高額なのでブックオフさんには いつもお世話になっております☆
仕事中でしたので黒のパンツスーツで ある本を手に。
熟読していた頃 んっ?何か感じる! と反射的に 後ろを振り返ると 私のおしりに男性の頭が!!
えっ!? 何! もしかして チカン?
彼は すっと姿勢を正し 小走りに 逃げていきました。
瞬間 とっさに 本をみ開いて持ったままの体制で 隣の本棚の列をのぞいてみると
彼が逃げた方向がいきどまりで 私がのぞき込んでいる 本列の通路しか 出 口に向かう道がなかったらしく
なぜだか 本を見開いたまま かれの前に 立ち止まった。
「触ったよね?」と一言。
彼は 無言・・。
少し間が空いて 「なんだよ!!」と逆切れ発言。
(はっ!!この場に及んで逆切れですか!!(怒り))
「触ったよね!」と私は 再度聞く。
と 彼は 「もし 触ってたら ごめんなさい」と・・・・。
言ったかとおもったら また 小走りで その通路を走って行った。
((あきれる)(-_-;)・・・はっ~!!触ってたら~!??? 触ってたらじゃなくて 触ったんでしょ!!!(怒り))
近くに本を並べていた 女性の店員さんに 「あの人 チカンです!」と伝えると 店員さ んが 走って追いかけてくれたのですが
もう逃げたあとでした。黒のニット帽をかぶり 20代後半。音楽やってそうな服装。お顔は ガン見したので はっきり覚えてます。
店長さんからは 「カメラで映像あるので 警察行かれますか」とも言われたのですが 「そのあと約束があるので
いいです」と答えました。そのあと カフェで待ち合わせしていたお友達に話すと 「え~!!一緒に警察にいってあげるわよ」
と 私よりも驚いて怒っていた。
なにせ 事情聴取は 長時間に及ぶので。
それに 一応 あやまってたし(笑)
そんなことが あっても しっかり目的の本は ご購入♪
私の分析するところ 私が行為にきがついたのは  彼の鼻の先が私のお尻に当たったからです。
ハンドで触れることもおかしいが さらにちょっとマニアックなチカンさん。
君は *お犬さま*ですか(-_-;)
なぜに わたしのお尻が選ばれたのかは わかりませんが「ごめんなさい」するくらいなら 最初からやるなぁ!!と思うわけです。
また もし練馬で私と会っても 二度と近づかないはず。
彼もわかっているはず この女性に見つかったら 次回は 捕まるっと。(笑)
私はあなたのお顔 はっきり 覚えてますよ!
この話をいつものメンバーにすると
「へ~ 物好きというか 後ろ姿は 若くみえたんじゃない」
「その彼も だまされちゃったのね(爆笑)」

「普通は キャ~ ぐらい聞いてすぐ逃げればすんだんだろうけど 「触った?」 って尋ねられても チカンも困るよね~」

「めんどくさい女だったな~って チカンも反省してるんじゃない(爆笑)」
いろんなコメントをいただき 複雑なランチ会でした
これからも 「女子磨き☆」に力をそそいで参ります☆
大切な彼(ご主人)のために そして 自分のために♪♪女性は 「美」に対する日々の努力を忘れては なりません。
少しの努力から はじめてください☆
きっと 心も体も潤ってきますよ♪♪
頑張りましょう!女子!!
サリーナ
IMG_5415

Track2♡「ねっこcafe」

こんにちは!ライターのコトハです。

 

秋ですね。

最近絵を描いていて、「絵って音楽を聴きながら描けるからいいな〜」と思ったのですが、

いろいろ考えた結果「でも文章はお菓子を食べながら書けるから引き分け」

ということになりました”(  ´   ▽   `  )ノ”

それでは今日は前回の「norari:kurari」相場さんにご紹介いただいた「ねっこカフェ」さんにお邪魔してきたいと思いますー

IMG_5473

じつは以前から何度か前を通っていて、根っこかな? それとも猫かな? どっちでもうれしいなーと思っていたのです。

中の様子をうかがうと……

IMG_5467

IMG_5411

猫だー! すごく猫!

 

いろいろおしゃべりしていたらおとなりのお客様は「雑貨屋ふたばねこ」の店長さんでした。

ふたばねこで展示中のアーティストさんもお茶しに来たり、展示にあわせてコラボメニューが展開したりするらしいです。

わたしもまぜてほしくてイラストレーターアピールしました。

IMG_5408 1

アーティストさんたちのらくがきなんかもいっぱい。

IMG_5389

わたしのいちおしは妖怪『すねこすり』。

すねをフワッと撫でていくだけの妖怪。

昼寝をしているあいだにごはんを作ってくれたり毛布をかけてくれたりする『うまづら』を抑えて、家に居てほしい妖怪ナンバーワンになりました!

フワッとしてほしいよ〜

IMG_5394

屋久の紅茶とビスコッティどーん!

さあ自撮り棒つかうよー

IMG_5415

あれ

どうやるのこれ

むずかしい!

背後のふたばねこさんが「撮りますよ〜」って言ってくれました!

エコレポwebできたんですよね〜って声をかけてくれる方も。

みなさん優しく仲良くしてくださって嬉しいです…!!

 

「東京さおそがいところだで気ぃつけないかんがねあんた」

と心配しているおばあちゃん!

わたしはげんきですよ!

IMG_5397

IMG_5406

ナッツとクランベリーぎっしり。

ナッツ好き歓喜。

屋久の紅茶は渋みがなくて優しいな〜♡ごくごく飲みました。

しかも今日はたまたま月に一度のキャロットケーキの日だったんです。

ラッキー!

IMG_5427

日本ではあまりみないよね!

22日を狙って行くと食べられます!

海外経験が豊富な吉田さんさすがです♡

IMG_5514

ブチョーをだっこして…

IMG_5505

吉田さんと!

IMG_5440

おそろいの帽子のねこ、探してみてね!

〓特典〓

今回の合言葉は「たぬきたん」!

詳しくはこちら♪https://www.facebook.com/nerima.ekorepo

 

〓おしらせ〓

周りのお店をまきこんで、ハロウィンの飾り付けをたくらんでいます!ジャコランタンをてづく…おっと、おたのしみに

 

◉おまけ◉

わたしの名刺ケースが居心地よさそう。

IMG_5430

kotoha_150923_04

Track1♡「norari:kurari」

ライターのコトハです”(  ´   ▽   `  )ノ”
書いたり描いたりするお仕事をしつつ、
いつも江古田でうろうろして暮らしていますー。

そんなわたくしが楽しくごはんを食べながら、
江古田周辺の素敵なお店を主観たっぷりにご紹介するコラムがはじまりました。
しかも「笑っていい○も」のテレフォンナントカ形式で、
店主さんたちに次のお店を紹介していただけるという、美味しい予感しかしない企画です。

コラムを見てくださった方にはお店でいいことあるかも!

というわけで、今日はわたしも普段からよく行くガレット&カフェのお店、
「norari:kurari」さんにギリギリランチに行ってきたよー!
norari:kurariさんはお昼休みがないので、ランチタイムぎりぎりに入店しても
ゆっくりランチが食べられる夜行性に優しいお店です。

 

 

ここ、二階は完全禁煙で、一階は喫煙&ペットオーケーなのです。
わたしはあわよくば人様の犬をモフらせていただくためにいつも一階にいます。

 

 

ランチは現在6種類。いちおしのガレットは週代わりで、今日は生ハムー!

 


 

ガレット、サラダ、お惣菜、ドリンク、デザートで1100円。
豪華だなー。
いまだにコーヒーがストレートで飲めないのですが、たっぷりミルクをつけてくれるので安心。

 

 

とろろんたまごとマスカルポーネが午後3時の日差しに照らされて輝いているよ。

 

 

そしてパンプキンケーキ!
目が細かくて、ちょっとだけプリンぽいぷるぷるしたところが好きでいつもこれにしてしまうな。

カフェ好き女子な友人が江古田へ来た時にここへ連れてきたら、
「こういうのが食べたいんだよ」
「こういうのが世界でいちばん好きなんだよ」
「毎日毎日食べたいんだよ」
って力説されました。
このあいだは無理矢理白子を食べさせようとしてごめん!
そんな女性の心を鷲掴みにする料理の数々を作っている店長の相場さん!

 

 

ロシアのお人形みたい!!
相場さん、お店のインテリアとぴったりすぎていっぱい写真を撮らせてもらいました♡
撮影セットみたいな店内なのでどこでパー子さんになっても大丈夫だね。

 

 

そんなわけで

 

 

さいごまで

 

 

爆笑でした!

 

 

(笑笑笑)

 

 

〓特典〓

 

今回の合言葉は「ナイスフォーク!」

特典と期限はFacebookに載せているので、ぜひ登録してね。

ブログUPの情報もお伝えしています♡

エコレポのFacebookはこちら!

 

〓おしらせ〓

 

 

norari:kurariさんでハロウィンパーティーができます!
スタッフさんもみんな一緒に仮装してくれる他、プレゼントももらえるみたい。
かぼちゃとチーズのキッシュ食べたいよ。
ちなみにわたしのおすすめコスプレはアメリカンポリスです!

 

Enjoy Halloween!! “(  ´   ▽   `  )ノ”

 

お店の詳しい内容はこちらから!
江古田のガレット&カフェ norari:kurari

 

◉おまけ◉
この後、自撮りに限界を感じたわたしは例の棒を買いにドンキホーテに走った。
次回、完全体になったコトハのiPhoneが本領発揮します。6S予約しなきゃ!

 

kotoha

kotoha_20150921_01

江古田駅周辺を彩った名店たち

はじめまして!
江古田に住んで4年目のフリーライターKotohaです。
江古田には進学のために引っ越したのですが、卒業後もわたしを含め誰も他の地域へ引っ越しません(笑)
そんな、一度住むと離れられなくなると噂の街では、数々の素敵なお店が軒を連ねています。
今回はその中でもひときわ多くの人に愛された、今はなき名店を懐かしんでみたいと思います。

 

 

kotoha_20150921_01

江古田でいちばん古いキッサ店「トキ」

創業昭和33年。
あまりにも有名な古き良き喫茶店には、遠くから足を運ぶ方もちらほら。
いつも学生や近所のおじさま方を中心に賑わっていましたが、
あのほとんどのお客様よりお店のほうが年上だったのですね!
多盛りのメニューと、「今日はどうもありがとうございます」と
アイスを配ったり気を配ったりしてくれる優しいお母さんが人気を集めていました。
閉店の数日前から店には行列ができ、メニューが次々と売り切れになっていきました。
あまりの売れ行きに、最終日にはコーヒーのみでの営業となりましたが、
最後まで人が途切れることはなく、江古田の歴史に残る伝説のようなお店になりました。

 

kotoha_20150921_02
閉店から数日後、店内で使われていたお皿などが店頭で無料配布されていました。
今もたくさんの人の食卓で使用されていると思うと胸が熱くなりますね…♪
(わたしも食パン皿として使っています!)

 

 

kotoha_20150921_03
kotoha_20150921_04
kotoha_20150921_05

路地奥のオシャレな隠れ家「toris cafe」

通り過ぎてしまいそうになる細い路地を入った先にあった、まさに隠れ家カフェ。
小さなキッチンからでてくる料理は添え物のピクルスまで手作りで、素朴ながら、細かいところまで美味しい工夫が感じられました。
フードメニューはパスタやエスニック系など。日替わりもあり、飽きずに通ってしまいます。
落ち着いた照明の店内はつい長居してしまう気さくであたたかい雰囲気。

 

 

kotoha_20150921_06
kotoha_20150921_07

夜更かしにも優しいカフェバー「South Gate」

古い木の階段をちょっと気をつけてのぼった先には意外にも広い店内。
カウンター以外はすべてソファー席なので、ゆったり寛ぐことができます。
個人的にはワンプレートメニューをよくいただいていたのですが、ライスがほうじ茶で炊かれていたり、メインの他に三種類のお惣菜が添えられていたりと一人暮らしには嬉しい充実した内容でした♪

 

 

江古田のお店は閉店が早いところが多いので、お仕事終わりの社会人の方や、終電までゆっくり語り合いたい学生のあいだでは口コミで広がり、とても重宝されていました。
今年の5月に閉店してしまったので、千円で夜中に美味しい食事ができるお店、開拓中です!

こうして振り返ってみると、閉店しても心に残る素敵なお店ばかり。
続々と新店が出現する江古田から今後も目がはなせませんね!

kotoha

eko

はじめまして

はじめまして、エコレポの公式サイトです。
フリーペーパー”エコレポ”と連動して、練馬区のおすすめ情報をどんどん発信していきますのでお楽しみに♪