メディア掲載は数知れず。85歳現役おじいちゃんの作る「和かき氷」@甘味処 華樓

大泉学園駅南口から徒歩2分のところにある名店、「甘味処 華樓(がろ)」。

がろ_外観01

食べログスイーツ百名店の常連。テレビや雑誌にも、数多く登場している超有名店です。

 

昔懐かしいようなこじんまりとした店内に、テーブル16席。

とても清潔感があり、ご主人の趣味のミニ盆栽が飾ってあります。

 

ご主人は、もともと館山で和菓子を作っており、その後、洋菓子の道へ。

そして、なんと70歳を機に「甘味処 華樓」をオープンしました。

店内には、ご主人の師匠写真や、手がけたウエディングケーキの写真が飾られています。

今年で85歳のご主人。まだまだ若い!慣れた手つきで次々作っていきます。

がろ_調理03

 

 

夏本番はまだまだこれからというのに、11時のオープン直後からお客さんが後をたちません。

「華樓」と言えば、かき氷。

がろ_金時02

◯宇治金時ミルク750円

 

シャリフワな氷の上には、濃い緑の抹茶シロップ。

注文を受けてから、抹茶をたてているので香り高いのです。そこに、溢れんばかりの金時豆。ほくほくと柔らかく炊かれてあり、ところどころ崩れて豆の内側の白い部分が見えているのが、なんとも愛おしい。甘すぎず、氷とシロップとのバランスがいい。さすが和菓子職人です。

がろ_金時04

今日いただいた金時豆は、今朝炊いたばかりだそうで、1日置くともっと美味しくなるそうです。

 

 

 

こっちは、

◯宇治あずきミルク 750円

がろ_小豆01

運ばれてきて驚きました。この粒の大きい豆は? 奥様が「大納言を使っているのよ。驚いたでしょ」と。

これもまた、自家製。柔らかく煮ている大納言はミルクとの相性が抜群!

スプーンを持つ手が止まりません。上品な甘さで、大納言の味もしっかりを感じられます。小豆バンザイ!

 

 

「華樓」では、軽食も出していて、ナポリタンや焼うどん、磯辺巻きなどなど、450円~470円とワンコインで食べられます。

そして、忘れちゃいけないホットケーキ!「華樓」といえば、ホットケーキと言う人も多いんじゃないかな。次は、ぜひ食べてみたい!

 

がろ_主人

 

ご主人の「うちのは、おいしいよー」という笑顔が忘れられず、お二人が元気だからこそ、ここの料理が食べられるんですね。いつまでもお元気で作り続けて欲しいです。おじいちゃんおばあちゃん。

 

 

**************

◯甘味処 華樓

練馬区東大泉5丁目41番6号

TEL : 03-3924-5724

営業時間 : 午前11時~午後8時(L.O19:30)

定休日:毎週水曜日

 

*未就学児の入店はご遠慮いただいています。

 

 

Posted in その他.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA