IMG_4356

おっぱいマッサージ体験レポ♪

授乳中に、あんなにも大きかった胸。

授乳中はEはあった。妊娠前もCはあった!これは明らかに自己最低記録のAカップでしょ。

私の胸はいったいどこに行ってしまったんだろう。

…ということで、私の中では、今一番話題のマンモリラクゼーション(おっぱいマッサージ)に行ってきました。

image-2

桜台と江古田の間、千川通りのマンションの一室で、美しすぎるエステシャン中村先生が施術してくれます。

 

ちなみに中村先生には、ネリヨガで、授乳中、授乳後のママさん向けにおっぱい体操もやってもらっています。

ネリヨガのおっぱい体操について詳しくはこちら

おっぱい体操

そもそも、マンモリラクゼーションはメディアでも話題の神藤多喜子先生(ウェルネスライフ研究所所長・助産師)が考案された女性のための施術。おっぱいをマッサージすることで女性ホルモンのバランスを整え、子宮や卵巣にも同じホルモンが分泌され健康なものへと促す効果があるとされています。

胸筋と乳房のはりつきを取りながら、もとの自然な状態に近づけ、心身を軽くするのがおっぱいマッサージ。

身体の中心にあるおっぱい周辺の循環を良くすることは、全身のリンパ、血液の循環も良くすることにつながります。

多くの女性が悩んでいる、冷えや月経痛などの改善にもつながると考えられています。

S__27598851

おっぱいの神、神藤先生。

S__27598852

中村先生は、その技術を伝えるインストラクターの一人なんです。

そんな全国的に広まっているおっぱいマッサージが練馬でも受けられるとはうれしい限り。

IMG_4359

施術は、まず、ガルシャナという、シルクでできた手袋をして背中や腕をマッサージ。シルクで、肌と同じ成分の素材なので、肌が弱い人でも大丈夫。軽く擦る感じですが、血行が良くなって、背中などはポカポカしてきます。

IMG_4356

 

背中と腕を中心にガルシャナマッサージをした後は、おっぱいはずし。

仰向けの状態で、背中から脇から肉を胸に寄せていきます。

ブラジャーの試着で、背中から肉を持って来てブラカップにいれますよね。あんな感じ。

背中から持ってきた肉は、胸のところで止める。まるで、粘土細工で胸を作っていくように、胸に肉を集めていきます。

恐ろしいことに、おっぱいは放っておくと、背中や脇、二の腕に散っていくらしいですよ。

細身なのに、なぜか二の腕だけ太い、背中の下に肉が溜まってる…。それは、おっぱいの肉が移動してしまったものかも。その肉を元の場所に移動させていくのがおっぱいはずし。

私のおっぱいは、腕から脇にかけていました。ここが詰まっていたらしいです。

そして、次はおっぱいゆらし。

高く持ち上げてゆらします。下に落とす動きだと靭帯が伸びてしまうので、持ち上げて、そこで固定して揺らすのがポイント。

おっぱいの上部分がゲッソリしていませんか?私はかなりゲッソリ。肋骨見えてます(笑)

揺らすことで、そのゲッソリしたところに、脂肪が集まりやすいように、空間を作って、

循環を促進、酸素や栄養が行きやすいようにしくそうです。揺らすというよりは、

ドッドッドッと押し上げる、心臓マッサージみたいな感じでした。

私は、おっぱいが背中に引っ張られて、右と左に伸びていた状態だったのが、施術後には確かに戻ってきていました。

ただ、まだまだ張り付いている部分があるそう(おっぱいに戻る可能性のある脂肪がいるんです。それはちょっと嬉しい)。

IMG_4362

先生のもとには、中学生~70代の方まで、たくさんの方がいらっしゃるそうです。

バストアップしたい方や、私のように、産後、バストに張りが無くなった方・産前よりバストが小さくなった方はもちろん、生理に伴う不調を感じる方・PMS・不妊・更年期・ホルモンバランスの乱れから起こる女性ならではの不調の改善に効果的なマッサージだそうです。

離乳後すぐの方は、特に戻りがいいと、中村先生はおっしゃっていました。産後1年以内だとお尻が小さくなるし、離乳後すぐだと胸の戻りはいい。

私はすでに逃したけど、これからの方、このゴールデンタイムは逃したくないですね。

練馬で受けられるのは今だけかもしれません。

ぜひ体験してくださいね。

サロンの場所

〒176-0002 東京都練馬区桜台1丁目1−8 ダイヤモンドスクエア桜台308号室

(千川通り沿い、桜台から徒歩5分のマンションの一室です)

質問などのお問い合わせは、中村先生にメールをいただければと思います。

beautywave7@gmail.com

ご予約は、ネリヨガのHPからオンライン予約できます。

今だと、お試し価格 40分 5000円です!

1ヶ月に数回しか行えませんのでご了承ください★

 

中村先生のブログ

 

占い

私は占いと聞けば、なんでも行ってしまう占い好き。

 

先日、知り合いにすごくよく当たるという占いを紹介してもらいました。

最近、年末にかけて相談したいことがいろいろとあり、足を運ぶことにしました。

場所は歌舞伎町の雑居ビル。向かいはおかまバー。

出てきたのは、尼さんのような女性。名前と生年月日から、色々と言ってくれるのだけど、私が相談したことに対して、的確なことはいってくれなかった。最後には、とにかく、よく寝てよく食べて健康でいることですよと言われたし。それは言われなくてもわかるよ。これで1万円か…。

いまいち納得のいかなかった私は、またまたまた旅に出てしまいました。

次は、渋谷のセンター街にある占いの館のイケメン占い師。

まさにEXILEみたいな見た目で、でも観えちゃう占い師なんです。タロットとサイコロ占い。

先生がタロットを引く。こちらは何もしないで、先生が30分間しゃべりっぱなし。

そのイケメンからビシバシいろいろなことをいわれましたよ。

今がチャンス、今やりなさいと勇気ずけられ、そこではやる気満々になりました。

こちらも30分1万円。

彼の言葉で、かたちと方向がなんとなく見えたけど、決定した何かが欲しくなってまた旅に。

今度は渋谷の占いバー。芸能人がよく通ってるところ。

関東で地震があるということを当てたということで少し週刊誌で話題になりました。

ルックスはおじさんのおかまのママが占ってくれます。

名前と生年月日を聞いたら、手をすりすりして何かを掴む。手をかざしてと言われ、かざすと手がどんどん暑くなってくるのを感じる。なんだかすごいわ。聞きたいことを書いたメモに、コメントを書いてくれました。先のこともみえるらしく、すぐのアドバイスをくれました。

今日占ったのは全員練馬の人だったわぁ。と言ってました。

私も含め、練馬の人って占いが好きなのね。

練馬に占いカフェを作ろうかしら。

そしたら、皆さん来てくださいね。

オンライン英会話

今は、ちょっと時間がなくてやってないのですが、この前までオンライン英会話教室をやってました。業界第一位のあそこです。
結婚前は、海外旅行もよくしてたので、なんとなく英語を話す機会があったのですが、子どもが産まれて練馬生活べったりになるとダメですね。外国人に話しかけられるのが怖くなります。
そんな自分を打破しようと、オフィスにいつもより30分早く来るようにして朝活を始めました。

 

先生はほぼフィリピン人。欧米人っぽい人もいますが、多分北欧の方の国。
なんとなくですが、やっぱり若い男性、そして優しそうな人がいいなと思うのが女心。
やっぱりやる気にならないとだから。
私が最初に選んだジェイ君は、とっても利発そうな青年。歳は22歳。私、38歳?!

 

いやいや、そんなの関係ないんだけどね。ジェイ君は「いやいや、君は28際くらいに見えるよ!」と言ってくれる、とっても優しい青年なのです。
すっかりジェイくんが気に入って、毎日30分はジェイくんと話してたのですが、ある時からジェイくんの予約が取れなくなりました。
どうも、ジェイくん。人気が出てきたらしい。
仕方がないので、他の先生と話していたのですが、な〜んかしっくりこない。イケメンの欧米人もいたけど、なんだか眠そうで、ジェイくんと比べて明らかにやる気がない。そんなこんなで数名試した時に、フィリピン人のルイくんと出会った。ジェイくんと比べて、ちょっとチャラい感じが気になるけど、なんとなく話が合う。

そして、ある時ジェイくんの予約が取れる時があった。
久しぶりのレッスンの時、ジェイくんが「長い間君を見てなかったよ〜。どうしたの?」と。
予約が取れなかったんだよ〜と軽く言えばいいだけなのに、
なぜだかすごく動揺して、「かっ風邪をひいてたの!」と言ってしまいました。

はて?これは何かに似てる?
そうだ!これこそキャバクラに行くおじさんの心境だ。

まずは顔で選んで、色々な子と話すうちにお気に入りを見つける→自分のお気に入りが人気が出て指名できなくなる(自分の見込んだ子はやはりいいんだ!となんとなく嬉しさすらある)→仕方なく他の子を指名するようになる→指名の子に「どうして私を指名しないの〜」と言われて動揺する。

しかも、スカイプで話すのだから、キャバクラよりももっとマニアックなやつっぽい。

このオンライン英会話教室の話を、サリーナママに話したところ、
「え〜!楽しそう〜。とりあえず先生の顔見たいから、リスト送って〜」と。

英会話を始めた様子はなかったけど、リストは楽しそうに見てました。

 

オンライン英会話、自分が一人暮らしの独身女性だったら、もっともっとハマってたかも。
夜、仕事から帰って部屋に一人。

誰かと話したい時、英語で若い男の子と話す方が、日本人と話すよりもずっとずっと刺激的です。

 

IMG_5826

【閉店】Track3♡「喫茶ポルト」

 

こんにちは!

ライターのコトハです。

先日セブ島へ行ってきました!

島の隅っこのほうにある激安宿…じゃなくて非常に赴きあるホテル(?)に宿泊しました。

怪しい船に乗ったりタクシーの運転手さんと喧嘩したりニシキヘビに威嚇されたり、サバイバルな旅で楽しかったですー。

そのうち番外編でご紹介できればと思っています!

今日は、前回の「ねっこcafe」吉田さんにご紹介いただいた「喫茶ポルト」さんにお邪魔してきました!

いつも吉田さんご夫婦が、営業後にお気に入りのからあげ定食を食べにいくと聞いて…♡ あやかりたい!

大鍋いっぱいに自分で作ったトマトカレーをひとりで延々と食べ続ける生活3日目だよ〜 “(  ´   ▽   `  )ノ”

IMG_5848

IMG_5849

IMG_5856

入り口からエレベーターまでの空間がレトロでかわいい。

どんなお店なのかな〜

と思ったら…

IMG_5767

IMG_5765

ひろい! 超ひろい! 入り口から想像できないくらいひろい!

そして驚きの事実が。

「喫茶ポルト」さんは、わたしがTrack1の前に書いた「江古田駅周辺を彩った名店たち」内トリスカフェの元店長さんが開いたお店だったのです。

なんで知らなかったのわたし! まだまだ江古田のことなにも知らないな〜

IMG_5781

今日はからあげ定食と心に決めて来たのですが、週替わりメニューに大好きなぶり大根が。

からあげ/ぶり大根/からあげ/ぶり大根/からあげ/ぶり大根…

IMG_5784一人暮らしだとなかなか料理しないぶりに大好きなネギがたっぷりかかっている。さつまいもの甘露煮までついている。

お魚の血合の部分ってなんでこんなに激ウマなんだろう。

IMG_5811

ああ…なくなってしまう…

そこへジンジャーカモミール!

IMG_5818

ショウガいっぱい入ってる!

徹夜で失った大切なものを取り戻せそうなきがする!

IMG_5775

IMG_5821

IMG_5824

IMG_5777本棚の優しい明かりに引き寄せられてウロウロしていたらコーヒー豆の良い香りが。

毎月コーヒーのワークショップを開催していて、月替わりのコーヒーにはそれぞれ説明が書かれたイメージカードが…とか話を聞いていたら完全にコーヒーが飲みたくなりました。

IMG_5826カウンターもたのしい。

IMG_5831

しぶくない。わたしもぐびぐび飲めるアイスコーヒーがありました!

水だしコーヒーも飲んでみたい。

この後、店員さんが趣味で作られたパンプディングをいただいたのですが、コーヒーに合いすぎて商品化希望です。

商品化希望です。

本当に。

ごちそうさまでした”(  ´   ▽   `  )ノ”

IMG_5844自撮り棒を試しつつ感心する森さん(笑)

IMG_5839

読めるかな??

〓特典〓

今回の合言葉は「コトハコラムみました」!

通常1会計で1個のスタンプを2個もらえちゃいます。

詳しくはこちら♪https://www.facebook.com/nerima.ekorepo

※期間は今月末まで

〓おしらせ〓

月に1度コーヒーのワークショップを開催しています。HPまたは店頭で申し込みしてね!(HP:http://coffee-bar-port.jimdo.com/

11/8のOYACO DISCOにドリンク出店予定です♪(お子さん同伴OK!)

◉おまけ◉

数日後、やっぱり気になってからあげ定食も食べにいきました。

トリスさんで大好きだった自家製ピクルスに、サクうまからあげ…!

吉田さんご紹介ありがとうございました♡

IMG_5961

喫茶ポルト

 

03-6915-8307

HP:http://coffee-bar-port.jimdo.com/

Facebook:https://www.facebook.com/port.ekoda

Twitter:https://twitter.com/port_coffee

Wi-Fi free

【営業時間】

平日・土曜 14:00〜24:00(23:00 L.o)

日曜日 12:00〜23:00(22 L.o)

【定休日】

水曜日

IMG_5848

【閉店】江古田の隠れ家喫茶店 喫茶ポルト

IMG_5848

江古田の北口から徒歩1分のビルの3階にあるひろ〜い喫茶店。

この看板が目印です。

IMG_5769IMG_5767

IMG_5765

カウンター、4人席、窓際の2人席、壁に向かう横がけの席…。

お気に入りの場所が見つかりそう。

IMG_5780

「好きなもをの飲んだり食べたりしながら好きに過ごすのがいちばんです〜」

と店長の森さん。

毎日のように通って数時間滞在する人が居るというのも頷ける居心地の良さだわ。

そんな店内は、美大時代の仲間たちとしっくいを塗ったりして大改装したそう。

その時の模様は森さんの更新するポルトのHPで見ることができます。

お店ってこうして出来上がっていくのね〜。

IMG_5763

IMG_5770

IMG_5821

IMG_5824

本棚の中にもまわりにも、ディスプレイや美大生の作品、フライヤー、江古田の街の情報がたくさん。通うだけで江古田情報通になれそうです。

「月替わりコーヒー」とともに更新される、イラスト&わかりやすい説明付きのカードで、コーヒーの情報も楽しく詳しく知ることができます。

IMG_5825

IMG_5781

スタンダードメニューと週替わりの食事、季節のドリンクなど、いつ行っても新しい発見がありそう。

しっかりお食事したい人も、コーヒー好きさんも、オシャレな飲み物で女子トークしたい人も大満足ね。

IMG_5784

ぶり大根定食 830円

(A set +ソフトドリンク 会計より−100円)

(B set +サラダ+コーヒーor紅茶 +300円)

(C set +ミニビール、ナッツor ピクルス +500円)

IMG_5802ジンジャーカモミール 500

IMG_5829アイスコーヒー 450

 

喫茶ポルト

 

03-6915-8307

HP:http://coffee-bar-port.jimdo.com/

Facebook:https://www.facebook.com/port.ekoda

Twitter:https://twitter.com/port_coffee

Wi-Fi free

【営業時間】

平日・土曜 14:00〜24:00(23:00 L.o)

日曜日 12:00〜23:00(22 L.o)

【定休日】

水曜日

顔w

エコレポHPができました。

エコレポのHPができました!

作った方がいいとはずっと思っていたけど、これ以上仕事が増えるのがいやで、ずっと見ぬふりをしてきましたが、そろそろ覚悟を決めて作ることにしました。でも初めたら、やっぱり手がかかって、まだできてない事が多いです。今年中にはなんとかしたなぁ。

 

さて、せっかくHPができたので、エコレポを作り始めた経緯を少し書こうと思います。

 

もともと出版社で働いていて、アシスタントという雑用係にうんざりしていたころ、ネットでバンコクにある出版社を見つけ、なんとなく応募。

たまたま日本に来ていた社長と面接をして、いきなりバンコクに行くことに。今から10年以上前ですが…。そこで出会ったのが日本人向けのフリーペーパー。

バンコクの日本人向けフリーペーパーって、とんでもない数なの知ってます?わたしがいたころで20くらいはあったかな。

今はもっとすごい数らしいですが。

そこで、ひょんなことから、自分でフリーペーパーを作ることになり、1年半くらい、こつこつと一人でフリーペーパーを作ってました。

バンコクに行って3年半くらい経ち、結婚(日本人ね)を機に日本に帰ってきてから、地元でも同じようなフリペが作りたいな~と思ったわけです。

ちょうど、近所でクーポン誌が始まったので、そこに入って3年くらい。出産して子供が1歳半くらいの時に、いきなり思い立って「エコレポ」を始めてしまいました。

本当に思いつきだったので、最初はお金もなく、自力でポスティングしましたよ。毎月1万部くらい。夏は子供が起きる前、早朝3時からポスティングスタート。自分で作ったものながら捨ててやろうかと思いました(笑)

今や、配布は業者に頼めるようになり、朝日新聞の販売店さんにも協力してもらって、とってもラクになりました。

 

…というのが、エコレポの最初の話。

特に深い考えはないんですよね~。

エコレポも始めてから4年半くらい。月1回の入稿作業。さすがに慣れたけど、「ズミレポ」も始めちゃったし、「ママレポ」と「ネリヨガ」もある。さすがに一人じゃ厳しくなってきました。急に引退してしまうかもしれません。

顔w

サリーナ

チカンにあった!(ノーカット版)

いつも通うブックオフで ある日曜日の昼間 お着物の本を探しに行きました。
お着物関係の本は 高額なのでブックオフさんには いつもお世話になっております☆
仕事中でしたので黒のパンツスーツで ある本を手に。
熟読していた頃 んっ?何か感じる! と反射的に 後ろを振り返ると 私のおしりに男性の頭が!!
えっ!? 何! もしかして チカン?
彼は すっと姿勢を正し 小走りに 逃げていきました。
瞬間 とっさに 本をみ開いて持ったままの体制で 隣の本棚の列をのぞいてみると
彼が逃げた方向がいきどまりで 私がのぞき込んでいる 本列の通路しか 出 口に向かう道がなかったらしく
なぜだか 本を見開いたまま かれの前に 立ち止まった。
「触ったよね?」と一言。
彼は 無言・・。
少し間が空いて 「なんだよ!!」と逆切れ発言。
(はっ!!この場に及んで逆切れですか!!(怒り))
「触ったよね!」と私は 再度聞く。
と 彼は 「もし 触ってたら ごめんなさい」と・・・・。
言ったかとおもったら また 小走りで その通路を走って行った。
((あきれる)(-_-;)・・・はっ~!!触ってたら~!??? 触ってたらじゃなくて 触ったんでしょ!!!(怒り))
近くに本を並べていた 女性の店員さんに 「あの人 チカンです!」と伝えると 店員さ んが 走って追いかけてくれたのですが
もう逃げたあとでした。黒のニット帽をかぶり 20代後半。音楽やってそうな服装。お顔は ガン見したので はっきり覚えてます。
店長さんからは 「カメラで映像あるので 警察行かれますか」とも言われたのですが 「そのあと約束があるので
いいです」と答えました。そのあと カフェで待ち合わせしていたお友達に話すと 「え~!!一緒に警察にいってあげるわよ」
と 私よりも驚いて怒っていた。
なにせ 事情聴取は 長時間に及ぶので。
それに 一応 あやまってたし(笑)
そんなことが あっても しっかり目的の本は ご購入♪
私の分析するところ 私が行為にきがついたのは  彼の鼻の先が私のお尻に当たったからです。
ハンドで触れることもおかしいが さらにちょっとマニアックなチカンさん。
君は *お犬さま*ですか(-_-;)
なぜに わたしのお尻が選ばれたのかは わかりませんが「ごめんなさい」するくらいなら 最初からやるなぁ!!と思うわけです。
また もし練馬で私と会っても 二度と近づかないはず。
彼もわかっているはず この女性に見つかったら 次回は 捕まるっと。(笑)
私はあなたのお顔 はっきり 覚えてますよ!
この話をいつものメンバーにすると
「へ~ 物好きというか 後ろ姿は 若くみえたんじゃない」
「その彼も だまされちゃったのね(爆笑)」

「普通は キャ~ ぐらい聞いてすぐ逃げればすんだんだろうけど 「触った?」 って尋ねられても チカンも困るよね~」

「めんどくさい女だったな~って チカンも反省してるんじゃない(爆笑)」
いろんなコメントをいただき 複雑なランチ会でした
これからも 「女子磨き☆」に力をそそいで参ります☆
大切な彼(ご主人)のために そして 自分のために♪♪女性は 「美」に対する日々の努力を忘れては なりません。
少しの努力から はじめてください☆
きっと 心も体も潤ってきますよ♪♪
頑張りましょう!女子!!
サリーナ
IMG_5415

Track2♡「ねっこcafe」

こんにちは!ライターのコトハです。

 

秋ですね。

最近絵を描いていて、「絵って音楽を聴きながら描けるからいいな〜」と思ったのですが、

いろいろ考えた結果「でも文章はお菓子を食べながら書けるから引き分け」

ということになりました”(  ´   ▽   `  )ノ”

それでは今日は前回の「norari:kurari」相場さんにご紹介いただいた「ねっこカフェ」さんにお邪魔してきたいと思いますー

IMG_5473

じつは以前から何度か前を通っていて、根っこかな? それとも猫かな? どっちでもうれしいなーと思っていたのです。

中の様子をうかがうと……

IMG_5467

IMG_5411

猫だー! すごく猫!

 

いろいろおしゃべりしていたらおとなりのお客様は「雑貨屋ふたばねこ」の店長さんでした。

ふたばねこで展示中のアーティストさんもお茶しに来たり、展示にあわせてコラボメニューが展開したりするらしいです。

わたしもまぜてほしくてイラストレーターアピールしました。

IMG_5408 1

アーティストさんたちのらくがきなんかもいっぱい。

IMG_5389

わたしのいちおしは妖怪『すねこすり』。

すねをフワッと撫でていくだけの妖怪。

昼寝をしているあいだにごはんを作ってくれたり毛布をかけてくれたりする『うまづら』を抑えて、家に居てほしい妖怪ナンバーワンになりました!

フワッとしてほしいよ〜

IMG_5394

屋久の紅茶とビスコッティどーん!

さあ自撮り棒つかうよー

IMG_5415

あれ

どうやるのこれ

むずかしい!

背後のふたばねこさんが「撮りますよ〜」って言ってくれました!

エコレポwebできたんですよね〜って声をかけてくれる方も。

みなさん優しく仲良くしてくださって嬉しいです…!!

 

「東京さおそがいところだで気ぃつけないかんがねあんた」

と心配しているおばあちゃん!

わたしはげんきですよ!

IMG_5397

IMG_5406

ナッツとクランベリーぎっしり。

ナッツ好き歓喜。

屋久の紅茶は渋みがなくて優しいな〜♡ごくごく飲みました。

しかも今日はたまたま月に一度のキャロットケーキの日だったんです。

ラッキー!

IMG_5427

日本ではあまりみないよね!

22日を狙って行くと食べられます!

海外経験が豊富な吉田さんさすがです♡

IMG_5514

ブチョーをだっこして…

IMG_5505

吉田さんと!

IMG_5440

おそろいの帽子のねこ、探してみてね!

〓特典〓

今回の合言葉は「たぬきたん」!

詳しくはこちら♪https://www.facebook.com/nerima.ekorepo

 

〓おしらせ〓

周りのお店をまきこんで、ハロウィンの飾り付けをたくらんでいます!ジャコランタンをてづく…おっと、おたのしみに

 

◉おまけ◉

わたしの名刺ケースが居心地よさそう。

IMG_5430

IMG_5411

江古田らしいほっこりカフェ ねっこcafe

image2

商店街からちょっと脇道に入った静かな場所にあるお茶と焼き菓子のお店です。

江古田在住なら、珍しい建物が記憶に残っている方も多いはず。

IMG_5434

店名は、店長の吉田さんが独身自体に猫を拾ったことに由来するそう。

たくさんの国に旅行に行ったり、住んだりした経験を生かしてメニューをつくっています。コーヒーを入れる姿は真剣!

眠いけど頑張らなくちゃ、なんて言っている人には濃いめにだしたりもするんだそう。常連さんが多いわけだわ〜。

IMG_5411

IMG_5412 1

IMG_5408 1

お近くの雑貨屋「ふたばねこ」さんで定期的に行われる展示とコラボしたメニューも度々登場するそうで、お店の中には訪れたアーティストさんの作品や落書きがいたるところにあります。

ひとつひとつに物語があるって素敵。

IMG_5422

IMG_5428

IMG_5429

屋久島うまれの屋久の紅茶は渋みがなくてまろやかなお味。

猫大国のトルコに行ったときに出会ったというトルコ紅茶、中国茶、ハーブティーなど美味しい飲み物と、200円とは思えないボリュームのビスコッティなど、おやつの数々が楽しめます。

メニューはどんどん進化していくということなので今後もたのしみ!

IMG_5393

アーモンドとクランベリーのビスコッティ 200円

屋久の紅茶 400円

IMG_5425

にんじんケーキ 350円

※  毎月22日限定

 

ねっこcafe

03-5946-6568

練馬区栄町34-6

http://www.ultrastyle.jp/norari-kurari-cg/

twitter

@ekodanekko

 

【営業時間】8:00〜17:00

【定休日】金土曜日(土曜は営業している場合もあるので確認してみてください)

kalila_01

KALIKA(カリカ)

kalila_01

ピンクのカレー屋こと
インド料理「カリカ」

インド系カレーが多い練馬の中でも、特にお気に入りのお店がピンクのカレー屋こと、『カリカ」。
なんでこんなところに店だしちゃったの?!って心配になるくらい、駅から離れた住宅街。
「こんなところに人来ないよ~」と思いきや、夜はけっこう混んでます。

そして、テイクアウト待ちの人もけっこういます。
「なんで?」と思ったけど、食べて納得。
カレーの味が素晴らしいっ!いや、確かにスパイスの味は深すぎる。

スパイスのマジシャンMrラムがブレンドしたスパイスが売ってるくらい(魔法のスパイス500円)、みんなはまる味なんです。
数年前だけど、TVスパイス選手権で優勝したという華やかな経歴もあり、昔からの常連さんも多いみたいです。

 

 

kalila_03

何が入っているのかまったくわかりません。
これは家では作れない味です。
昼は住宅街だから、さすがに空いてます。
ランチセットもあるし、多少歩くけど、行く価値はあると思います!

サグチキンカレーセット1080円(ナンorライス、サラダ、ドリンク付き)タンドリーチキンとほうれん草の人気NO1カレー。
ランチは780円~。
夜のコースは2100円(3名様より)からあります。

 

 

kalila_02

2階では14人までのカレーパーティーもできる!子連れにもうれしい。
子連れで通りかかると、いつもインド人のお兄さんたちが手を振ってくれます。
みんなフレンドリーで感じの良い人ばかりです。

 

 


KALIKA(カリカ)

03-5999-3522
練馬区栄町20-8

 

【営業時間】
ランチ/11:00-15:00
ディナー/17:00-23:00(平日)
ディナー/15:00-23:00(土日祝)

 

【定休日】
年中無休